よくあるご質問

特別養護老人ホーム
施設について

見学

随時受付中です。平成27年に本館を改修し内装が一新しております。是非お越し下さい。
お越しになる前にご連絡をお願いします。

入所について

入所条件

65歳以上、要介護度数1以上の方が対象となります。
ウェル馬場山の特養については、さらに北九州市内の方限定となります。
※ただし、要介護度数が1・2の方は、特例要件に該当する方のみになります。
また、40歳以上65歳未満の特定疾病をお持ちの要介護者も入所対象となります。
特定疾病については下記ホームページをご確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/nintei/gaiyo3.html

入所手続き・申込方法

要介護度数をすでに決定されている方 
毎年4月、10月に入所申込みの受付が行われますので、その時期に倫尚園の特養に入所したいとご連絡ください。

要介護度数がわからない方 初めての方へ

入所の順番

毎年4月・10月に入所申込みをしていただき、第三者協議の末、優先度の高い(介護重要度の高い)方から入所となります。
入所されるまで毎回申込をしていただかなければなりません。
4月10月の申込の度に順番が一新されます。

費用について

入所にあたっての一時金の有無

ありません。

月々の費用

こちらをご覧下さい。 特養料金の詳細へ

オムツ代

かかりません。

居住費等の減額について 居住費および食費は、所得や資産によって負担軽減制度があります。(負担限度額認定)
役所(介護保険係)での手続きが必要になります。
詳しくは下記の北九州市のHP、厚労省のHPをご確認ください。
介護サービスの利用者負担を軽くする制度
介護保険の解説、サービスにかかる利用料
医療体制について

医師・看護師の有無

常駐の医師はおりません。同敷地内にある浦部内科の浦部医師に管理医をしていただいております。
看護師は、日中施設医務室にて常駐しております。夜間は不在となり、オンコールにて対応しております。

協力医療機関

浦部内科放射線科 たかむら歯科医院 佐々木病院 青山中央外科病院(敬称略、順不同)

リハビリ

機能回復訓練室にて実施しております。

胃ろう患者の受け入れ

受入可能です。但し、人数に制限がございます。

透析患者の受け入れ

申し訳ありませんが、ご入所頂けません。

居室について

何人部屋なのか

4人部屋もしくは2人部屋となっております。

持ち込み可能なもの

他入所者の方へ邪魔にならないものならお持ち込み頂いてかまいません。
ただし、冷蔵庫は不可・テレビは安全性に配慮し、19インチ以下でイヤホン/アンテナ線が必須となります。

食べ物の持ち込み

食事制限がなければお持ち込みいただけます。
ただし、賞味期限には十分注意していただき、生モノは当日消費できる分量をお願いしています。

新聞・週刊誌等の購読

可能です。個人で契約していただき、支払いはご利用者様になります。

インターネット

使用できません。

衛星放送

視聴できません。

ショートステイ

利用方法

担当のケアマネージャーにご相談ください。

持ってくる物

貴重品を持って来られた場合、事務金庫にてお預かりし、退所時に返却させていただきます。
ショートお持ちいただく物(PDFが開きます)

費用

ショートステイの料金の詳細へ

何人部屋なのか

2人部屋と4人部屋があります。

デイサービス

どのような人が利用できるのか

要介護認定を受けた方で、要支援1・2、要介護1~5に認定された方が対象となります。

利用方法

担当のケアマネージャーにご相談ください。

費用

デイサービスの料金の詳細へ

ホームヘルプサービス

どういったことを頼めるのか

日常生活の支援(掃除・洗濯・買い物・調理など)身体介護サービス(食事・排泄・入浴介護など)

費用

オアシスの料金の詳細へ

在宅介護支援

在宅介護支援とは

介護のことなら何でもご相談頂けます。介護のことでお悩みなら今すぐご連絡ください。
お問い合わせ先<093-617-5773>

費用

かかりません。

TOP